【展覧会】 カルロ・プロイエット 焼き絵展 GalleryBar Kajima  加島牧史

投稿 

河口聖さんの紹介で、カルロ・プロイエット氏の焼き絵展を開くことになった。パイログラフィとは、はんだごてのような電気で熱せられたこてで、板を焼きながら絵を描く技法らしい。木材とこての先の金属の変化により、多様な表現が可能になる。今回ミラノのカルロ氏が来日することとなった。初日の8月1日カルロ氏と吉岡氏を紹介したくレセプションパーティを開くことになり皆様是非お出かけいただくようお願いします。(加島牧史){ 文字壹凜 Summary }

20170728153408_00001 20170728153408_00002