【展覧会】 ggg APPLE+ 三木 健|学び方のデザイン「りんご」と日常の仕事

MIKIKEN OMOTEMIKIKEN URA

第343回企画展
APPLE+  三木 健|学び方のデザイン「りんご」と日常の仕事

◯ 日   時
2015年03月05日[木]-03月31日[火]
◯ 会   場
ギンザ ・ グラフィック ・ ギャラリー ( ggg )

〒104-0061  中央区銀座7-7-2  DNP銀座ビル
Tel.  03-3571-5206
11 : 00 am- 7 : 00 pm ( 土曜日は 6 : 00 pmまで )
日曜 ・ 祝日   休 館  入場無料
──────────
2015年03月のギンザ ・ グラフィック ・ ギャラリーの企画展は、独創的なデザイン教育で注目される、三木健の 『 学び方のデザイン 「 りんご 」 と日常の仕事 』 を展示する 『 APPLE+』 です。
「 りんご 」 という 世界中の誰もが知っている果物を通して デザインの楽しさや奥深さに気づく。 この教育メソッドは、AGI ( 国際グラフィック連盟 ) の講演で世界を代表するデザイナー達に高い評価を得て、スイスのラース ・ ミュラー ・ パブリッシャーズより国際出版されました。
「 デザインは単に見える化することじゃない。 何かが見えてくる化すること 」 という 三木 健 の授業そのものをデザインする 「新 しい授業のカタチ 」 にご期待ください。
──────────
三 木  健 ( みきけん )

グラフィックデザイナー 1955年神戸生まれ。 1982年三木健デザイン事務所設立。
話すようにデザインを進める 「 話すデザイン 」 と、モノやコトの根源を探る 「 聞くデザイン 」 で物語性のあるデザインを展開。 「 気づきに気づく 」 をテーマに静かな表現の中にエモーショナルなコミュニケーションを潜ませる。
主な仕事に世界グラフィックデザイン会議コングレスキット、日本アイ ・ ビー ・ エム ThinkPad プロモーション、ベルメゾン、大阪薬科大学、京急百貨店のシンボルマークなど。
近年、学びをデザインするプロジェクト APPLE がスイスより国際出版。 著書にAPPLE ( ラース ・ ミュラー ・ パブリッシャーズ )、Ken Miki Selected Works 1994-2002 ( アムズ ・ アーツ ・ プレス ) など。 JAGDA、東京TDC、AGI会員。 大阪芸術大学教授。

http://ken-miki.net

【 関連情報 : ggg スケジュール APPLE+ 三木 健|学び方のデザイン「りんご」と日常の仕事