タグ別アーカイブ: MIHO MUSEUM

【展覧会】MIHO MUSEUM 春期特別展|MIHO MUSEUM コレクションの形成-日本絵画を中心に-|’20年4月1日-6月7日

MIHO01 miho02MIHO MUSEUM 春期特別展
コレクションの形成 -日本絵画を中心に -

会  期  2020年4月1日-6月7日
開館時間  午前10時-午後5時(入館は午後4時まで)
休  館  日  月曜日 * ただし5月4日[月]は開館、5月7日[木]は休館。
入  館  料  大人 1,300円、大・高生 1,000円、小・中生  無 料
会  場  MIHO MUSEUM 北 館
      529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
      電話 0748-82-3411  FAX 0748-82-3414
──────────────
MIHO MUSEUM は、1997年11月の開館以来、古代エジプトから西アジア、ギリシア・ローマ、南アジア、中国など、世界の古代美術に加え、わが国の古代から江戸時代にわたる工芸、彫刻、絵画など幅広い分野のコレクションを公開してきました。コレクション全体を展望してみると、形成される過程にはいくつかの画期がありました。
本展覧会では、コレクションの形成過程を、茶道具を中心とした「黎明期」、MIHO MUSEUM開館に向けて大型の美術品が加わった「発展期」、そして MIHO MUSEUM 開館以後、美術館らしい大作が加わった「充実期」に分けてご覧いただきます。
半世紀をこえる MIHO コレクションの形成過程をふり返るとともに、30件を超える初公開作品を含めた、桃山から江戸時代の絵画をお楽しみください。

* 参観前に下記リンク先にて変更の有無をご確認ください。
[ 詳細 : MIHO MUSEUM