ROBUNDO We love Typography

asterisk

robundo type cosmique

asteriskasterisk

四川宋朝体 Combination 3

Digital Typefaces for Professionals ¶ OpenType for the Macintosh and the Windows ¶ 欣喜堂 Digital Typefaces シリーズ 第7弾! 四川宋朝体(龍爪)Combination 3 もとい龍爪 さきがけ龍爪 かもめ龍爪

Digital Typefaces for Professionals ¶ TrueType for the Macintosh and the Windows ¶ 欣喜堂 Digital Typefaces 正調明朝体(金陵)Combination 3 あおい金陵 きざはし金陵 さおとめ金陵

『周礼』

               asterisk『周礼』静嘉堂文庫所蔵

中国の南西部四川省は、ふるくは蜀とよばれていました。唐王朝末期の木版印刷術の発祥地のひとつで「蜀大字本」と呼ばれ、

「字大如銭、墨黒似漆

thinsp;──thinsp;文字は古銭のように大きく、文字の墨の色は黒漆のように濃い」

とされます。

唐王朝ののち、五代十国の混乱をへて建朝された北宋時代にも、唐王朝官刊本の伝統的な体裁を四川刊本は継承していました。また女真族の金国との争乱に敗れ、都を開封から臨安(現・杭州)に代えて建朝された南宋での、刊刻事業の継続と、覆刻(かぶせぼり)のための原本の供給に、四川刊本は大きな貢献をはたしました。

ところが、こうした四川刊本も、相次ぐ戦乱と文書弾圧のなかに没して、『新刊唐昌黎先生論語筆十巻』『蘇文忠公奏議』『周礼 しゅらい』など、きわめて少数の書物しかのこっていません。その代表作がわが国に現存する『周礼』(静嘉堂文庫所蔵)です。

欣喜堂 Digital Typefaces シリーズ 第7弾! 四川宋朝体(龍爪)Combination 3 もとい龍爪 さきがけ龍爪 かもめ龍爪

四川宋朝体(しせんそうちょうたい)

『周礼』の力強い字様には、横画の収筆や曲折に「龍爪 りゅうそう」とされる、鋭角な龍の爪にも似た特徴が強調されています。これは起筆にもあてはまり、またどっしりとした収筆です。縦画の起筆にみられる蚕頭の筆法は『周礼』においてはさらに強靱になり龍爪に相対しています。このような顔真卿の書風が四川刊本字様となり、力強く独自性のある刊本字様へと変化したといえます。これは工芸の文字として整理がすすんだことをあらわしますが、唐代中期の顔真卿の筆法の特徴を十二分に引き継いでいるともいえます。「四川宋朝体 龍爪」は、このような顔真卿書風と、四川刊本字様を継承した、あたらしいデジタル・タイプとして誕生しました。

四川宋朝体 龍爪 Combination 3欣喜堂 Digital Typefaces シリーズ 第7弾! 四川宋朝体(龍爪)Combination 3 もとい龍爪 さきがけ龍爪 かもめ龍爪

PDF 300KB

Digital Typefaces for Professionals

OpenType for the Macintosh and the Windows

四川宋朝体 Combination 3
もとい龍爪 さきがけ龍爪 かもめ龍爪

販売価格 本体 ¥35,000 + 税

※梱包・送料別途請求

パッケージ内容:CD-ROM 1

〔特約販売店〕

朗文堂 タイプ・コスミイク

160-0022 新宿区新宿2-4-9

Telephone : 03-3352-5070

Facsimile : 02-3352-5160

www.ops.dti.ne.jp/~robundo/

四川宋朝体 Combination 3 パッケージ内容


  • 収容媒体:CD-R

  • 製品仕様:MacintoshWindows対応OpenTypeフォント。 PDFファイルにエンベット(埋め込み)可能・アウトライン化可能。

  • 収容字種:JIS X0201(半角片仮名をのぞく)および JIS X0208(第一水準・第二水準)に準拠しており、機種依存文字は含まれていません。和字書体の「もとい」「さきがけ」「かもめ」それぞれに、漢字書体の四川宋朝体「龍爪」が標準セットになっています。

  • 原字制作:今田欣一[欣喜堂]

  • 価格/四川宋朝体 Combination 3 ¥35,000 + 税

※記載された会社名・商品名などは各社の商標または登録商標です。

書体見本


もとい龍爪:見本「ふるい四川刊本の文字は、古銭のように大きく、墨は黒漆のように濃く、古来の刊本字様の伝統を保持しています。これは顔真卿書風を継承したもので宋朝体字様に連なりました。龍爪の名は横画の収筆部に鋭角な龍の爪のような突起部を有しているからです。」


さきがけ龍爪:見本「ふるい四川刊本の文字は、古銭のように大きく、墨は黒漆のように濃く、古来の刊本字様の伝統を保持しています。これは顔真卿書風を継承したもので宋朝体字様に連なりました。龍爪の名は横画の収筆部に鋭角な龍の爪のような突起部を有しているからです。」


かもめ龍爪:見本「ふるい四川刊本の文字は、古銭のように大きく、墨は黒漆のように濃く、古来の刊本字様の伝統を保持しています。これは顔真卿書風を継承したもので宋朝体字様に連なりました。龍爪の名は横画の収筆部に鋭角な龍の爪のような突起部を有しているからです。」


かもめ龍爪:見本「ふるい四川刊本の文字は、古銭のように大きく、墨は黒漆のように濃く、古来の刊本字様の伝統を保持しています。これは顔真卿書風を継承したもので宋朝体字様に連なりました。龍爪の名は横画の収筆部に鋭角な龍の爪のような突起部を有しているからです。」

ご注文・お問い合わせ

ご所望の商品名、お名前、お届け先ご住所、郵便番号、電話番号をご記入のうえ、

E - メールでお申し込みください。宅急便で発送いたします。おそれいりますが、

送料はお客様のご負担とさせて頂きます。

※詳細は「朗文堂の書籍をお求めになるために」『◎小社から直接送付する場合』をご覧ください。


株式会社 朗文堂 robundo type cosmique

160-0022 東京都新宿区新宿 2-4-9 中江ビル 4F

telephone 03-3352-5070 , facsimile 03-3352-5160

robundo@ops.dti.ne.jp » send email

BACK TO TOP

robundo publishing, tokyo JAPAN