【新書体誕生】 タイプクリエーション 米田 隆 Digital Typefaces InterActive Calligraphic Font Series 百人百書 たかゆきPen

投稿 

いぶし銀の活字書体製作者 米田隆
{米田 隆 略歴紹介}

1955年生まれ。東京都出身。
「欧文活字の晃文堂」の系譜を継承したリョービ印刷機販売株式会社デザイン室/リョービイマジクス株式会社を経て、1988年有限会社タイプクリエーションを設立。この間終始「本明朝体」製作者の故杉本幸治氏に師事。
◎リョービ、リコー、NEC、大日本印刷を中心に写真植字書体・デジタルタイプの公的大型書体開発チームに携わる。