タグ別アーカイブ: 喜多能楽堂

【公演】喜多能楽堂|喜多流11月自主公演|11月24日

喜多流 喜多おもて 喜多うら

喜多能楽堂
喜多流11月自主公演
公演日時  2019年11月24日[日]
      開場11:00 / 開演12:00 / 終演16:10頃
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ

  能    『 雨月 』     粟谷明生

狂言  『 口真似 』  三宅右矩

仕舞  『 殺生石 』  粟谷浩之

  能    『 浮舟 』     友枝雄人

[ 詳細: 喜多能楽堂

【公演】喜多能楽堂|第25回 中村邦生の会|11月04日

喜多流 20190731131802-0001 20190731131802-0002喜多能楽堂
第25回 中村邦生の会
公演日時  2019年11月04日[月]
開演 14:00 / 終演 17:00 頃
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ

 能    『 定  家 』     中村  邦生

狂言 『 福 の 神 』  野村 万蔵

問い合せ  中村邦生の会 03-5310-5690

[ 詳細: 喜多能楽堂

【公演】喜多流|10月自主公演|10月27日

stage_photo001 喜多おもて 喜多うら

喜多流10月自主公演

公 演 日 時  2019年10月27日[日]
       開場11:00 / 開演12:00 / 終演16:00頃
会   場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ

 能    『 砧 』   塩津哲生

狂 言   『狐塚 小唄入』 山本則俊

仕 舞   『花 筐』    内田成信

 能    『紅葉狩』    大村 定

[ 詳細: 喜多能楽堂

【公演】厳島神社能舞台|喜多能楽堂 友枝昭世|観 月 能|10月11日

20190429115139-0001 20190429115155-0001

喜多能楽堂
友枝昭世 観月能
公演 日時  2019年10月11日[金] 開場18:00/開演18:30/終演20:00
会   場  厳島神社能舞台(広島県廿日市市宮島町)
演目/シテ

仕 舞  『 花  筐 』 出 雲  康 雅

仕 舞  『 松  風 』 粟 谷  能 夫

 能   『    鵺   』 友 枝  昭 世

[ 詳細: 喜多能楽堂  特設サイト   友枝家の能
[ 問い合わせ:中国新聞社読者広報部 082-236-2455 ]

【上演】喜多流|九月自主公演|9月22日|喜多能楽堂(東京)

stage_photo001head_logo十四世喜多六平太 記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団

20190803134100-0001 20190803134100-0002

喜多流九月自主公演
公演日時  2019年09月22日[日]
      開場11:00 / 開演12:00
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ  * シテ → 能楽における主役

  能    『女郎花』   内田 成信
狂言  『千鳥』    大藏彌太郎
  能    『楊貴妃』   粟谷 充雄
仕舞  『枕慈童クセ』 友枝 雄人
  能    『鵺』     佐々木多門

お問い合わせ  喜多能楽堂
十四世喜多六平太記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団
☎ 03-3491-8813

十四世喜多六平太  03_arrow_s

【詳細: 喜多能楽堂  】

【公演】十四世喜多六平太 記念能楽堂|喜多流十二月自主公演|12月16日

stage_photo001head_logo十四世喜多六平太 記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団
喜多01-1喜多01-2喜多02

喜多流12月自主公演

公演日時  2018年12月16日[日]
      開場11:00 / 開演12:00 / 終演15:50頃
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ
       能  『実盛』   粟谷能夫

      狂 言 『清水』   山本則孝

      仕 舞 『猩々』   友枝昭世

       能  『富士太鼓』 大島輝久

お問い合わせ  喜多能楽堂
☎ 03-3491-8813 公益財団法人 十四世六平太記念財団
十四世喜多六平太記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団

十四世喜多六平太  03_arrow_s

【詳細: 喜多能楽堂  】

【公演】喜多流能楽公演|人間国宝ふたりが舞う|盛岡市民文化ホール開館20周年記念|11月17日|終了企画

喜多01 喜多02喜多流能楽公演
盛岡市民文化ホール開館20周年記念
公演日時  2018年11月17日[土]
      開場12:50 / 開演13:30 / 終演17:10頃
会  場  盛岡市民文化ホール(岩手県盛岡市)
演目/シテ
        仕 舞 『難波』    佐々木宗生
         能  『半蔀 立花』 友枝 昭世
        狂 言 『鐘の音』   野村 万作
         能  『熊坂』    佐々木多門

料  金  ◯全席指定 

      S S 席 9,000円、S 席 7,000円、A 席 5,000円、B 席 2,000円
      前売開始 2018年7月28日[土] * 当日は各席1,000円増
問い合せ  ◯岩手県民会館事業課 ☎019-624-1173
      ◯盛岡市民文化ホール ☎019-621-5100

【 詳細: 喜多能楽堂

【公演】十四世喜多六平太 記念能楽堂|喜多流十月自主公演|10月28日

stage_photo001head_logo十四世喜多六平太 記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団
喜多10月定例会おもてa 喜多10月定例会おもてb 喜多10月定例会

喜多流十月自主公演

公演日時  2018年10月28日[日]
      開場 11:00 / 開演 12:00 / 終演 17:00頃
      * 開演前11:15から本舞台にて喜多流若手能楽師による演目解説を行います。
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ

 能  『東岸居士』 粟谷明生
狂 言 『栗焼』   野村万作
 能  『蝉丸』   髙林呻二
仕 舞 『鐘之段』  出雲康雅
 能  『融』    粟谷浩之

お問い合わせ  喜多能楽堂
☎ 03-3491-8813 公益財団法人 十四世六平太記念財団
十四世喜多六平太記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団

十四世喜多六平太  03_arrow_s

【詳細: 喜多能楽堂  】

【公演】能楽|喜多流九月自主公演|9月23日|終了企画

285b06bd9facdbcb39db8c1497040ea9head_logo十四世喜多六平太 記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団
喜多09月01ss 喜多09月01sss 喜多09月02

喜多流九月自主公演

公演日時  2018年09月23日[日]
      開場11:00 / 開演12:00 / 終演17:10頃
      * 開演前11:15から本舞台にて喜多流若手能楽師による演目解説を行います。
会  場  喜多能楽堂(東京)
演目/シテ

  能  『通 盛』 松井 彬
狂言 『塗 附』 三宅右矩
  能  『千 寿』 出雲康雅
仕舞 『玉 葛』 大村 定
  能  『黒 塚』 友枝真也

前売開始  2018年2月1日[木]10:00ゟ
お問い合わせ 喜多能楽堂
☎ 03-3491-8813 公益財団法人 十四世六平太記念財団
十四世喜多六平太記念能楽堂
〒141-0021 東京都品川区上大崎4-6-9 公益財団法人 十四世六平太記念財団

十四世喜多六平太  03_arrow_s

【詳細: 喜多能楽堂  】

【公演】喜多能楽堂|第41回 中尊寺 白山神社能舞台(岩手県平泉町)|薪能 金色堂大修理五十年記念 8月14日 終了企画

 

ひらいずみナビ 薪能ひらいずみナビゟ 中尊寺薪能(過去の公演)
44b8ab490a080160cb42ec1a2e36c138 cf806f6529cbbe0a865f4ee0c6c5aeb2

喜多能楽堂
第41回 中尊寺 薪能
金色堂大修理五十年記念
公演日時  2018年08月14日[火]
      開演 16:30  /  終演 19:30頃
会  場  中尊寺白山神社能舞台(岩手県平泉町)
演目/シテ 仕舞『笠之段』 佐藤 寛泰
      仕舞『駒之段』 出雲 康雅
      仕舞『鐘之段』 塩津 哲生
      狂言『水掛聟』 野村 万作
        能 『船弁慶』 佐々木多門

【詳細: 喜多能楽堂   ひらいずみナビ

前売開始 :2018年6月1日[金]
お問い合わせ:中尊寺薪能の会 ☎ 0191-46-2110

{能楽 喜多流についての簡略紹介}
続きを読む

【公演】狩野琇鵬三回忌 追善能 福岡市大濠公園能楽堂 7月28日  終了企画

大壕01 大壕02

狩野琇鵬三回忌 追善能

公演日時  2018年07月28日[土]
      開場11:30/開演12:30/終了予定16:30
会  場  大濠公園能楽堂(福岡市中央区大濠公園内 )
演目/シテ   能  『巴』狩野祐一
      狂言『泣尼』山本東次郎
      仕舞『誓願寺クセ』塩津哲生
      仕舞『融』友枝昭世
        能 『望月』狩野了一
問い合わせ 狩野事務局 TEL 096‐325-6686  FAX 096-325-6690
      mail:ryo1_kano@mac.com

【詳細: 喜多能楽堂

【公演】伊達能 ── 摺上 すりあげ── 伊達成実公生誕450年記念 7月22日上演 終了企画

 

伊達能おもて 伊達能うら伊達能 ── 摺上  すりあげ──
伊達成実公生誕450年記念

公演日時  2018年07月22日[日]
      開場14:00  /  開演14:30  /  終演16:50頃
会  場  だて歴史の杜カルチャーセンター大ホール(北海道伊達市松ケ枝町34番地1)
演目/シテ 仕舞『遊行柳』 塩津哲生
      仕舞『 融 』    狩野了一
      狂言『樋の酒』 山本東次郎
        能  『摺上』  佐々木多門

◯ 能楽「摺上」とは
能楽「摺上」は江戸時代後期に、仙台藩内で創作された秘曲です。
天正17年(1589年)に伊達政宗が蘆名氏を破って、奥羽の覇者となった「摺上原の戦い」について語る勝修羅物で、シテ(主役)は伊達成実(しげざね)。摺上原の戦いでは成実も政宗とともに戦い、また蘆名氏の重臣・猪苗代盛国を味方に引き入れるなど、勝利に貢献しました。
平成元年に、仙台市市政 100年記念として半能(後半部のみ上演)として上演されましたが、このたび2018年の伊達成実公生誕450年を記念し、百数十年振りに本格復曲されます。

◯「摺上」あらすじ
ときは江戸時代、仙台藩年頭行事「七種連歌」に参加した法眼(猪苗代盛国子孫)が京への道すがら会津猪苗代へ立ち寄ります。先祖ゆかりの猪苗代湖畔の天満宮へ向かう最中、その昔に政宗が詠んだ歌「七種を一葉によせて摘む根せり」を口ずさむと老人が現れます。
法眼に対して、その歌は摺上原の戦いに勝利し周辺諸国7か所を伊達家の支配下に置いたときの歌だと説明します。天満宮に到着し音楽を奏でると老人は消え、月夜の中に甲冑姿の武将が現れます。武将は藤原(伊達)成実だと名乗り、摺上原の戦いにて伊達勢がいかに攻防を繰り広げ勝利したか語ります。
────────────
◯ お問い合わせ:伊達能「摺上」実行委員会事務局(合同会社永年社内)

         ☎ 0142-82-3453 ✉suriage@einensha.jp
                           [伊達能 ── 摺上  すりあげ── 特設ウエブサイト

【詳細: 喜多能楽堂