タグ別アーカイブ: 熊本市現代美術館 CAMK

【展覧会】熊本市現代美術館 CAMK|展覧会 坂口恭平日記|’23年2月11日-4月16日

熊本市現美03 熊本市現美04

熊本市現代美術館 CAMK
展覧会 坂口恭平日記
会  期  2023年2月11日[土・祝]- 4月16日[日]
会  場  熊本市現代美術館
      860-0845 熊本県熊本市中央区上通町2番3号
      TEL. 096-278-7500 FAX. 096-359-7892
休  館  日  火曜日
開館時間  午前10時 - 午後8時(展覧会入場は 午後7時30分 まで)
観  覧  料  一般 1,100円、シニア〔65歳以上〕900円、学生〔高校生以上〕600円、中学生以下  無料
主  催  熊本市現代美術館(熊本市、公益財団法人熊本市美術文化振興財団)、熊本日日新聞社
────────────────────
坂口恭平は、2020年5月より毎日のようにパステル画を描き続けています。パステル画に描かれているのは彼が訪れた場所であり、彼がみた風景です。追いかけるようにして、多くの人が「今日のパステル画」をSNS上で見続けてきました。本展では、パステル画の所蔵者・約200人による協力のもと、坂口恭平がこれまでに描いてきたパステル画のうち、約650点を展示します。

坂口恭平  Kyohei Sakaguchi
1978年熊本生まれ、熊本在住。写真集『0円ハウス』(リトルモア、2004)でデビューし、その後もモバイルハウスの建設や独立国家を起ち上げるプロジェクトなどを実施。自身の経験に基づく小説やエッセイも数多く発表しています。その創造は留まることがなく、ドローイング、エッセイ、音楽、アクリル、電話相談、小説、陶芸、料理、畑、パステル、水墨、油彩……など、広がり続けています。近年では、執筆と併行して制作も毎日のように続けています。

※ 感染症予防対応実施中。下掲詳細を確認の上ご観覧を
[ 詳 細 : 熊本市現代美術館