【会員情報】私の獨逸日記 戸叶勝也ブログ 新シリーズ+バウハウス美術館 デッサウ 新設オープンのお知らせ

ブログ著者紹介 ── 戸叶 勝也 とかの かつや 1938年 うまれ ドイツ史学・ドイツ文学、日本大学元教授。 東京生まれ。1961年 東京大学文学部西洋史学科卒業。N H K 教育局、国際局勤務。その間ドイツ海外放送勤 […]

【新ブログ絶好調】私の獨逸日記|戸叶勝也ブログ|ドイツの冒険作家 カール・マイ その03|冒険物語の足跡をたどって(01)

ブログ著者紹介 ── 戸叶 勝也 とかの かつや 1938年 うまれ ドイツ史学・ドイツ文学、日本大学元教授。 東京生まれ。1961年 東京大学文学部西洋史学科卒業。NHK教育局、国際局勤務。その間ドイツ海外放送勤務。8 […]

【新ブログ誕生】私の獨逸日記|戸叶勝也ブログ|ドイツの冒険作家 カール・マイ その02|冒険物語の魅力はどこか?|ご訪問をお勧めいたします!

ブログ著者紹介 ── 戸叶 勝也 とかの かつや 1938年 うまれ ドイツ史学・ドイツ文学、日本大学元教授。 東京生まれ。1961年 東京大学文学部西洋史学科卒業。NHK教育局、国際局勤務。その間ドイツ海外放送勤務。8 […]

【新ブログ誕生】私の獨逸日記|戸叶勝也ブログ|ご訪問をお勧めいたします!

ブログ著者紹介 ── 戸叶 勝也 とかの かつや 1938年 うまれ ドイツ史学・ドイツ文学、日本大学元教授。 東京生まれ。1961年 東京大学文学部西洋史学科卒業。NHK教育局、国際局勤務。その間ドイツ海外放送勤務。8 […]

【良書紹介】 カール・マイ冒険物語 オスマン帝国を行く── 全12巻完結 カール・マイ著・戸叶勝也訳 朝文社刊

カール・マイ冒険物語 オスマン帝国を行く ドイツの国民作家 カール・マイ。 ドイツでは聖書につぐ発行を記録した波瀾万丈の物語。 没後100年を経て「カール・マイ冒険物語」全12巻日本語訳全12巻完結 中東、オリエント地域 […]

【既刊書再紹介】 戸叶勝也先生、朗文堂刊『ヨーロッパの出版文化史』に続き、朝文社『カール・マイ冒険物語』全12巻第9巻「オスマン帝国の辺境」を朝文社より刊行

ヨーロッパの出版文化史 戸叶勝也 著 B5判 上製本 208ページ 図版多数 定 価 本体4700円 + 税 ISBN4-947613-77-7 C1022 【 詳細情報 : 朗文堂ブックコスミイク    同書目次PDF […]

戸叶勝也先生 カール・マイ冒険物語 オスマン帝国を行く 全一二巻第八巻『バルカン峡谷にて』 戸叶勝也訳 朝文社より刊行

もうアダナ・プレス倶楽部の皆さんとは、<活版礼讃 Viva la 活版 Let’s 豪農の館>、<餅と餃子の忘年会>などですっかりお馴染みの 戸叶勝也 先生。 重厚かつ温厚なお人柄で、いつも楽しそうに各種のイベントにご参 […]

【既刊書再紹介】 戸叶勝也先生、朗文堂刊『ヨーロッパの出版文化史』に続き、朝文社『カール・マイ冒険物語』全12巻第7巻を刊行

ヨーロッパの出版文化史 戸叶勝也 著 B5判 上製本 208ページ 図版多数 定 価 本体4700円 + 税 ISBN4-947613-77-7 C1022 【 詳細情報 : 朗文堂ブックコスミイク    同書目次PDF […]