タグ別アーカイブ: GOOD DESIGN Marunouchi

【展覧会】GOOD DESIGN Marunouchi|#45「2018 台湾 地方創生展 ─ デザインによる地域イノベーション」|9月21日-30日

Gまるのうち#45 GOOD DESIGN Marunouchi
「2018 台湾 地方創生展 ── デザインによる地域イノベーション」

2018年9月21日[金]-30日[日]
入場無料 
11時ー20時
────────────
GOOD DESIGN Marunouchi では、9月21日[金]-30日[日]まで、台湾・国家発展委員会 (NDC)による企画展「2018 台湾 地方創生展 ── デザインによる地域イノベーション」を開催します。
台湾と日本の国土、社会発展の軌跡は類似しており、台湾でも高齢化、若者の流出、少子化、都会への人口集中や地域格差を原因とした地方の衰退、地方産業空洞化が問題になっています。

NDCでは、「創生=クリエイティブ + ノベーション + 創業及び雇用促進」という理念を掲げ、台湾の各地域で、クリエイティブの力でイノベーションを起こす取り組みを支援するプロジェクトを2016年から開始。2 件の模範計画の推進からスタートし、2017年には 17 の行政区域に対して支援事業を実施しました。
2018年は 前年に特に顕著な成果を上げた 6 の行政区域を選び、第二段階として成果のさらなる深化を図っています。なお、新たに 9 つの行政区域も、この企画に参加しています。

本展は、「人、地、産」に焦点をあて、台湾の「デザインによる地域イノベー ション」というコンセプトに合致する作品やストーリーを、「花」「果物」「竹」「茶」「海洋」「戦地」「先住民」「人文(文化)」 のテーマ別に展示し、台湾特有の地方の特色をご紹介します。
会場では台湾ヒノキ精油を用いた香りの演出を行います。

地方創生は台湾政府の今後の主な政策の一つに挙げられており、関連議題は今後ますます注目を集めることが予想されます。
海外の地方創生推進策の現状、台湾の歴史·文化、あるいは個性的なデザインが溢れる商品にご興味を持ちの方はぜひご来場いただければ幸いです。

主  催:国家発展委員会
実  施:中華民国工業デザイン協会
協  力:公益財団法人 日本デザイン振興会

企画展詳細情報:
http://www.keiwacorp.com/localvalue/event.html

企画展・出展商品についてのお問合せ:
http://www.keiwacorp.com/localvalue/contact.html

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【展覧会】GOOD DESIGN Marunouchi #42「グッドデザインのテキスト2018」part.2 7月3日-25日 終了企画

GDM07#42 GOOD DESIGN Marunouchi
「グッドデザインのテキスト2018」part.2

2018年7月3日[火]-25日[水]
入場無料 
11時ー20時
────────────
2017年度グッドデザイン・ベスト100受賞デザインを前後期の2回に分けて展示、紹介する企画展「グッドデザインのテキスト」展のパート2。
本年4年目になる、グッドデザイン賞の取り組みである「フォーカスイシュー」を切り口に、約100のデザインを紹介します。
時代や社会課題とともにに変化する「デザイン」の今の地点を、多様な領域のデザインを扱うグッドデザイン賞の視点からご覧ください。

グッドデザイン賞の「フォーカスイシュー」は、様々な社会課題の中から、特に人々の関心が高いものにフォーカスし、受賞デザインをケーススタディとして、「その課題をデザインでどう解決していけるか」を読み取り、提言としてまとめたものです。
2018年度も「 働き方を変える」「 ローカリティを育む」「社会基盤を築く」「 技術を活かす」「 学びを高める」「生活価値を見出す」「共生社会を描く」という7つのテーマが定められています。
その中より今回のパート2は、「 技術を活かす」「 学びを高める」「生活価値を見出す」の3テーマに、「ものづくりの追求」を加えた4テーマを取り上げます。
みなさまの身近な課題に対する「GOOD DESIGNなアプローチ」を知るテキスト的にもご覧いただける展示です。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【 GOOD DESIGN Marunouchi 】 #41「グッドデザインのテキスト2018 part 1」展 5月21日-6月19日 終了企画

mainGOOD DESIGN Marunouchi
#41「グッドデザインのテキスト2018 part1」展
開催期間 2018年5月21日[日]ー6月19日[火]
入場無料 11時ー20時
──────────
2017年度グッドデザイン・ベスト 100 受賞デザインを 前後期の 2 回に分けて展示、紹介する企画展「グッドデザインのテキスト」展のパート1。
本年は、ことしで4年目になるグッドデザイン賞の取り組みである「フォーカスイシュー」を切り口に、約100のデザインを紹介します。
時代や社会課題とともにに変化する「デザイン」の今の地点を、多様な領域のデザインを扱うグッドデザイン賞の視点からご覧ください。

グッドデザイン賞の「フォーカスイシュー」は、様々な社会課題の中から、特に人々の関心が高いものにフォーカスし、受賞デザインをケーススタディとして、「その課題をデザインでどう解決していけるか」を読み取り、提言としてまとめたものです。
2018年度も「 働き方を変える」、「 ローカリティを育む」、「社会基盤を築く」、「 技術を活かす」、「 学びを高める」、「生活価値を見出す」、「共生社会を描く」という 7 つのテーマが定められています。

「グッドデザインのテキスト2018」では、最新のグッドデザイン・ベスト100を2018年度のフォーカスイシューの7テーマで分類し、全 2 回で展示。
Part.1 は、「 働き方を変える」、「 ローカリティを育む」、「社会基盤を築く」、「共生社会を描く」の4テーマを取り上げます。
みなさまの身近な課題に対する「GOOD DESIGN なアプローチ」を知るテキスト的にもご覧いただける展示です。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

[ 短期イベント ] END A L S x 世界 A L S デー 2018 @ GOOD DESIGN Marunouchi 6月21日-24日 終了企画

[ 短期イベント ]
END  A L S x 世界 A L S デー 2018 @ GOOD DESIGN Marunouchi

会 期: 2018年6月21日[木]-24日[日] 11:00-20:00

endals6月21日は「世界 A L S デー」。世界中で難病「筋萎縮性側索硬化症( A L S )」の認知・理解向上、そして治療の確立などを目的とするイベントが行われます。
GOOD DESIGN Marunouchi では、ご自身も患者である藤田正裕(ヒロ)さんによって設立された「一般社団法人 END ALS 」に協力して、展示やイベントを開催します。
デザインやクリエイティブを通して、A L S のことを知る、また、どういうサポートができるかを知れる機会です。ぜひご参加下さい。

イベント内容

1. 「Still Life」プロジェクト
E N D  A L S のプロジェクト「Still Life」を6月21日-23日の 3 日間に渡って実施。
A L S 患者の方をモデルとしたデッザン会を実施、作品は会場に展示します。

<デッサン会、参加者募集中!>

  • 6月21日[木]モデル:武藤将胤さん(一般社団法人WITH  A L S 代表 コミュニケーションクリエイター)
    13:45 集合/デッサン 14:00-15:30/16:00 解散
  • 6月22日[金]モデル:川口美玲さん
    11:45 集合/デッサン 12:00-13:30/ 14:00 解散
  • 6月23日[土]モデル:茂木美登里さん
    11:45 集合/デッサン 12:00-13:30/ 14:00 解散
※  紙はA3サイズのスケッチブックを準備いたします。画材はご持参ください。
※  描かれた作品は、GOOD DESIGN Marunouchi にて期間中展示させていただきます。
その後 END ALS のサイトにて掲載させていただきます。
※  当日の様子は記録のため動画/スチールで撮影し、SNS などで公開させていただく可能性があります。何卒ご了承ください。

お申し込み
件名を「END  A L S   6月◯◯日 デッサン参加希望」として、お名前・参加日希望日(複数日も可)・使用する画材・お子様の場合は年齢 を記載の上、chiharu.ozaki@mccann.com までお送りください。ご質問なども同メールまでお問い合わせください。

ほかのイベント企画中! 追って公開!

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi

【GOOD DESIGN Marunouchi 】hickory03travelers 的アレコレ展 新潟で「日常を楽しむ」私たちの仕事。6月25日-7月1日

丸の内

#42 GOOD DESIGN Marunouchi
hickory03travelers 的アレコレ展
新潟で「日常を楽しむ」私たちの仕事。
2018年6月25日[月]-7月1日[日]
* 28日[木]のみ休館 入館無料 11:00-20:00
────────────

新潟市上古町-かみふるまち-商店街の店舗を拠点に、地域に根ざしながら柔らかくデザイン活動をする hickory03travelers の東京での初の企画展を開催します。

「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、様々な物やコトをクリエイトする集団「hickory03travelers」は、懐かしい雰囲気が漂う上古町商店街に店舗と作業場を構え、Tシャツや雑貨などを中心にデザイン・制作しています。 築80年の木造2 階建(元酒屋)を活用したショップには、新潟的な土産など、日常が楽しくなるような生活用品、障がい者福祉施設で作る商品や、新潟の老舗、伝統工芸品、商店街のお店などとのコラボ商品を多数揃え、地域だからこそ出来るデザイン、地域を変えていくデザインを常に行い、2015年にはグッドデザイン賞も受賞しました(http://www.g-mark.org/award/describe/43281)。

新潟の地域から生み出された「衣類」「お菓子」「砂時計」など「地域 × デザイン」を主軸にした商品を多数展示します。オリジナルデザインの商品、パッケージ、マーク、新潟の伝統工芸品のリニューアル、上古町商店街にちなんだものなど楽しそうなアレコレをご紹介します。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【GOOD DESIGN Marunouchi】 #40 DESIGN FOR A BETTERMENT より良い未来をデザインする DFA Awards Exhibitions | アジアデザイン賞展示会 4月17日─ 4月29日 終了企画

main
GOOD DESIGN Marunouchi
#40 DESIGN FOR A BETTERMENT
より良い未来をデザインする
DFA Awards Exhibitions | アジアデザイン賞展示会
開催期間 2018年4月17日[火]-4月29日[日]

入場無料 11:00-20:00
──────────
ここ10年間、アジアはあらゆる分野で急速に発展し進化を遂げ、国際社会から注目を集めています。世界的規模での気候、生息環境や地域社会の劇的な変動とともに、アジア社会が直面する諸問題も顕著になってきています。これらの課題を解決するうえで、デザインはこれまで以上に非常に重要になってきています。デザイン思考と人間中心のアプローチを通じて、デザインソリューションは私たちの都市の社会的幸福や経済的福祉を向上することができます。
本展示会は香港デザインセンターの事業を紹介し、2017のアジアデザイン賞と、2016-17の香港ヤングデザインタレント賞受賞デザイン(一部)を展示するものです。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【GOOD DESIGN Marunouchi】 GOOD DESIGN AWARD Collection #37 「Gマーク大全-125のデザイン、125の物語」セレクション展  後期5/2-5/13 終了企画

アーカイブ展GOOD DESIGN Marunouchi
#37 GOOD DESIGN AWARD Collection
「Gマーク大全-125のデザイン、125の物語」セレクション展
開催期間
前期:2018年3月13日[火]-3月21日[水・祝]* 前期展示終了

後期:2018年5月02日[火]-5月13日[日]  * 前期後期とも内容は同じです
入場無料 11:00-20:00
──────────
グッドデザイン賞創設50周年を記念して2007年に刊行された「Gマーク大全」は、グッドデザイン賞の歴史を通じて日本のデザインの歴史と功績を知る書籍として、各方面より高い評価を博しました。その発刊から10年を経て、「Gマーク大全 グッドデザイン賞の60年」を2017年11月に刊行。好評だった歴史的受賞デザインをめぐるエッセイは25件を追加、「125のデザイン、125の物語」として直近10年を増補しました。

本展は、この「Gマーク大全 グッドデザイン賞の60年」掲載の125点より、60点を超える歴史的受賞デザインをピックアップして紹介します。
60年にわたるグッドデザイン賞の歩みと、これまでの社会を形づくり、これからもさらに広がるデザインの可能性の一端を展示を通してご覧いただければ幸いです。

「Gマーク大全 グッドデザイン賞の60年」はデジタルデータ(PDFフォーマット)にてご提供しております。
閲覧はこちらから [ https://www.g-mark.org/archive/past.html#a04-2 ]

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi

【GOOD DESIGN Marunouchi】 #39 2017年度グッドデザイン大賞受賞展 「 Venova ! Venova ! Venova ! 」 3月27日─4月11日 終了企画

main

GOOD DESIGN Marunouchi
#39 2017年度グッドデザイン大賞受賞展
「 Venova !  Venova !  Venova ! 」
開催期間 2018年3月27日[火]-4月11日[水]

入場無料 11:00-20:00
──────────
2017年度グッドデザイン大賞を受賞したヤマハ株式会社による、グッドデザイン大賞受賞企画展『 Venova !  Venova !  Venova! 』(ヴェノーヴァ !   ヴェノーヴァ !   ヴェノーヴァ! )を3/27から4/10まで開催します。

2017年度のグッドデザイン大賞を受賞したカジュアル管楽器「VenovaTM」(ヴェノーヴァ)は、管楽器の本格的な演奏感や表現力をより気軽かつ身近に楽しめるように開発された、まったく新しいタイプのアコースティック管楽器です。 本展では、楽器開発・デザインの両面から「Venova」を展示にて解説、独自の「分岐管」構造や蛇行形状などの特徴をわかりやすく紹介します。

開催期間中の週末には仲通りでのミニコンサートも実施!
管楽器経験がない方でも「Venova」の魅力を存分に体験できる展覧会です。ぜひ足をお運びください。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【GOOD DESIGN Marunouchi】#38 すみだ地域ブランド展 3月23日─25日 終了企画

すみだGOOD DESIGN Marunouchi
#37 
すみだ地域ブランド展
開催期間 2018年3月23日[金]-3月25日[日]

入場無料 11:00-20:00
──────────
墨田区(区長:山本亨)は、江戸時代から続く「ものづくりのまち」です。2010年より、すみだ地域ブランド推進協議会(理事長:水野誠一)を立ち上げ、ものづくりを通じて、地域のブランド力を向上し、産業の活性化を図る取組み「すみだ地域ブランド戦略」を推進しています。その主な取組みとして「すみだモダン ブランド認証事業」と「ものづくりコラボレーション事業」を行っています。

「すみだモダン ブランド認証事業」は、「あたらしくある。なつかしくある。」を基本コンセプトとして、すみだらしい付加価値の高い商品や飲食店メニューを、「すみだモダン」というブランド名で認証し、広く国内外に発信しています。
これまでに、工芸品、日用生活品、食品など122商品・50飲食店メニューを認証し、本年度も「すみだモダン2017」として新たに10数点が認証されています。
「ものづくりコラボレーション事業」は、高い技術を持った墨田区の製造企業と世界で活躍するクリエイターのコラボレーションにより、市場性の高い新商品の開発、販路開拓のサポートを行っています。
今回はすみだモダン認証商品をはじめ、今年度よりスタートした「SUMIDA CONTEMPORARY」プロジェクトの参加事業者8社と、ヨーロッパを中心とする11のデザイナーの紹介や、ものづくりコラボレーション事業で過去に開発された商品などを展示します。

【詳細: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【GOOD DESIGN Marunouchi】 #36 喜多俊之 「自生素材を新素材として使う」 終了企画

Print

GOOD DESIGN Marunouchi  #36
喜多俊之 「自生素材を新素材として使う」 
地域で自生する「すぎ」と「竹」を新素材として生かすテクノロジーとデザインの力
会期:2月26日[月]- 3月11日[日]
時間:11:00-20:00   入場無料
──────────
島根県の竹、秋田県の県産材を素材に、2年間に渡って海外で発表したコレクションの新作を展示します。竹は、2017年4月のミラノサローネの期間中、インテリア誌 INTERNI 20 周年イベント「MATERIAL IMMATERIAL」で「FLAT BAMBOO SHIMANE」と題して椅子や テーブルを出展、島根県産の竹を皮付きのまま平板にする新しい技術が開発され、海外でも注目されています。

一方、秋田県産の木材を使った「AKITA COLLECTION」は国際見本市「ミラノHOMI」で2017, 2018年に発表し、「日本独自の素材を匠の技術で世界製品にする」というコンセプトが、会場を訪れた人達の注目を集めました。日本独自のものづくりをテーマに、地域で自生する資源をそれぞれの土地で育まれた匠の技や新しいテクノロジーを組合わせ、オリジナリティの高い独自の製品を世界に向けて発信していくというプロジェクトです。

【詳細情報: GOOD DESIGN Marunouchi 】

【展覧会】 GOOD DESIGN AWARD 2017 燕三条 GOOD DESIGN Marunouchi

燕三条GOOD DESIGN AWARD 2017 
燕 三 条
12月15日[金]-28日[木]
入場無料  11:00-20 :00
GOOD DESIGN Marunouchi
東京都千代田区丸の内3−4−1  新国際ビル1 F
TEL  03-6273-4414
──────────
新潟県 “ 燕三条 ”
“ 燕三条 ” とは、新潟県の燕市・三条市を併せた地域の名称です。
江戸時代、冬場は雪で一面覆われる両市は、収穫が無くなる期間の収入源として「和釘の製造」をはじめしました。それはやがて全国に誇れる地場産業となり、現在では「金属加工の集積地」として、その魅力を国内外へ向け発信しております。

燕三条のグッドデザイン賞
燕三条で初めてグッドデザイン賞受賞商品が生まれてからほぼ半世紀。これまで約700件の商品・取組が受賞してきました。2017年度に燕三条地域で受賞した15件全てを揃えて展示紹介いたします。
その他、燕三条地域でも唯一の家電ブランドメーカー「ツインバード工業」にスポットを当て、デザイン変遷と共に製品を紹介。ツインバードならではの目線による商品開発についてお楽しみください。また近隣でご購入いただける、グッドデザイン賞を受賞した燕三条の商品を紹介。
企画展にご来場いただき、当地域をより知っていただくいただくと共に、各商品で彩られる生活を想像できる場としていただければ幸いです。

主 催:公益財団法人燕三条地場産業振興センター

【 詳細情報 : GOOD DESIGN Marunouchi

【展覧会】 GOOD DESIGN Marunouchi ─ ASPaC Awards 2017

ASPaCWeek告知フライヤー案_1020.ai
ASPaC Awards 2017 展覧会

ASPaC Awards 2017「CHALLENGE」をテーマにした優秀作品の数々をご覧ください。
開催日 : 2017年12月5日[火]-10日[日]
時    間 : 11:00-20:00(最終日は 17:00まで)
会  場 :  GOOD DESIGN Marunouchi
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F
https://www.g-mark.org/gdm/access.html
入場料 : 無 料
共   催 : 独立行政法人 国際交流基金/一般社団法人 アスパック協会
企画・運営 : 公益社団法人 日本パッケージデザイン協会
──────────
アジア学生パッケージデザインコンペティション[アスパック]は、アジア各国・地域の行政機関や教育機関、民間企業、デザイナーが一体となり、デザイン分野におけるグローバルな人材交流を実施するプロジェクト。
独立行政法人国際交流基金、一般社団法人アスパック協会、そして公益社団法人日本パッケージデザイン協会が推進する事業です。

日本やアジアの学生の国際交流と “未来へ羽ばたく力や未来を拓く力” の育成を目的とします。アジア在住の学生を対象に国際的パッケージデザインコンペティションを開催し、各国・地域での予選を勝ち抜いた入賞者たちが日本で一堂に会します。
アジア各国・地域を代表するプロフェッショナルによる最終審査に基づき大賞他、各賞を授賞する画期的なアワードです。

【 詳細 : GOOD DESIGN Marunouchi 】

【展覧会】 PVC Design Award 2017 受賞展示会 GOOD DESIGN Marunouchi

PVCPVC Design Award 2017 受賞展示会
2017 PVC DESIGN AWARD
11月16日[木]-26日[日]
入場無料  11:00-20 :00
GOOD DESIGN Marunouchi
東京都千代田区丸の内3−4−1  新国際ビル1 F
TEL  03-6273-4414
──────────
2017 PVC DESIGN AWARDは、PVC(塩ビ)素材(軟質・硬質を含む)の特長を活かしたデザイン提案・製品を広く公募する賞です。
PVCは、加工性、印刷性、耐久性、耐摩耗性、耐腐食性、リサイクル性などに優れた素材です。この身近な素材として社会を支えてきたソフトPVCならではの、くらしや社会への持続可能な提案(デザインおよび製品)を募集する PVC DESIGN AWARD2017 の準大賞・優秀賞ほか、入賞作品を発表・展示します。

【 詳細情報 : GOOD DESIGN Marunouchi