【会員情報】展覧会|アルテピアッツァ美唄|齊藤靖則模型展|2019年10月30日-11月25日|美唄はもう初雪です

アルテピアッツァ美唄 齊藤靖則模型展 会  期  2019年10月30日[水]-11月25日[月]       9:00-17:00、火曜休館 会  場  木造校舎(ギャラリー) 主  催  齊藤靖則模型展実行委員会 共 […]

【会員情報】アルテピアッツァ美唄|川染雅嗣ピアノリサイタル|~バロックから現代までを弾く~|10月12日

アルテピアッツァ美唄 川染雅嗣ピアノリサイタル ~バロックから現代までを弾く~ 開催期間  2019年10月12日[土] 16:30開場、17:00開演 会  場  アルテピアッツァ美唄 旧体育館(アートスペース) 料  […]

【残暑お見舞い】Viva la 活版 Viva 美唄|アルテピアッツァ美唄|たくさんのおもいでが詰まった北海道美唄はもう寒いそうです。東京も間もなく爽秋です

過去の「水の広場」ころころキャンドル点灯の様子 アルテピアッツァ美唄 Blog アルテの日々 ── みんなのひろばを守るために ・・・・   「水の広場」ころころキャンドル点灯 投稿日 2018-08-18 連日、雨が降 […]

【彫刻講座】アルテピアッツァ美唄 安田 侃の「こころを彫る授業」7月6日-8日

アルテピアッツァ美唄 安田 侃の「こころを彫る授業」 日  程  7 月6日[金]、7日[土]、8日[日] 時  間  各日10:00-16:00 定  員  40名、申込み制です(新規の方優先) 参  加  費  一般 […]

【アルテピアッツァ美唄】間もなく雪解けの美唄で活発なイベントが開始されます

東日本大震災の衝撃を乗りこえて、朗文堂 サラマ・プレス倶楽部が<Viva la 活版  Viva 美唄>を開催したのは2013年09月13日-15日でした。美唄にはすばらしいおもいでがいっぱいですし、その後もアルテピアッ […]

【アルテピアッツァ美唄】新春特別号 popolo 便りが到着 厳冬の美唄で粘り強い活動を展開中

2013年《Viva la 活版  Viva 美唄》開催の地、アルテピアッツァ美唄から、いつもの通り『popolo NEWS LETTER』が到着。ことしのアルテピアッツァ美唄は開園から25周年になるそうです。 彫刻家: […]

【Season’s Greetings】アルテピアッツァ美唄 安田侃さんからのメッセージと初雪の写真が到来

安田侃カン 彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄 雕刻作品:生誕 ────────── 「アルテの森語り」は、磯田憲一さんと、素敵なゲストをお招きし、季節の節目に開催している朗読会です。 冬至に合わせて開催する今回は、磯田さ […]

【コンサート】 プッチーニ〝蝶々夫人のゆうべ〟in アルテピアッツァ美唄 10月14日[土]・15日[日]

{新宿餘談} 東日本大震災の衝撃を乗りこえ、朗文堂サラマ・プレス倶楽部がそれまでの東京中心のイベント開催の路線を変更しました。つまり、活字版印刷器機をたずさえて、在京の会員と、全国各地の会員との協同で、各地域での活版礼讃 […]

【展覧会+イベント】 アルテピアッツァ美唄25周年「安田侃のまなざし展」

 アルテピアッツァ美唄25周年「安田侃のまなざし展」 ■  会    期     2017年10月7日[土]-10月16日[月] 火曜日休館 ■ 場  所     展示室 A 、B ■ 料  金    無 料(任意の寄附 […]

【展覧会】 アルテピアッツァ美唄25周年 安田侃ブロンズ展 ─ 時をつなぐ

アルテピアッツァ美唄25周年 安田侃ブロンズ展 ―― 時をつなぐ 8月23日[水]-10月6日[金] 開館時間:午前9時-午後5時 休館日:毎週火曜日 会場:安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄 ────────── […]

【イベント】 アルテピアッツァ美唄 安田侃の「こころを彫る授業」 開催決定!

安田侃の「こころを彫る授業」 開催決定! 通常はNPO法人アルテピアッツァびばいのスタッフにより、月に一度行われています「こころを彫る授業」。 今回は、彫刻家・安田侃氏が講師となって開催します。 不定期での開催ですので、 […]

【Season’s Greetings】 2013年07月開催/Viva la 活版 Viva 美唄の会場 安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄から初雪の Postal Carad 到来

《2013年07月開催 Viva la 活版 Viva 美唄の会場:アルテピアッツァ美唄》 2006年発足の{アダナ・プレス倶楽部/2016年07月よりサラマ・プレス倶楽部}が、活版印刷の大型イベント<Viva la 活 […]

【安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄】 安田 侃の「こころを彫る授業」

2013年<Viva la 活版 Viva 美唄>の会場となりました「アルテピアッツァ美唄」は、芸術文化交流施設として美唄市が1992年にオープンした施設でしたが、条例改正により今年4月1日より「安田侃彫刻美術館アルテピ […]

アルテピアッツァ美唄{Viva la 活版 Viva 美唄}のおもいで。すてきなクリスマスカードが到着しました

一昨年の活版礼讃イベント{アルテピアッツァ美唄}からすてきなクリスマスカードが到着しました。{Viva la 活版 Viva 美唄}ではたくさんのおもいでと、おおきな成果がありました。 もう美唄は雪化粧。寒さもだいぶまし […]

アルテピアッツァ美唄から2016年のカレンダーが到着。彫刻広場には冠雪があり、野鹿があそびにきているようです。アルテピアッツァ美唄 また行きたいですね!

Viva la 活版 ―― 活版讃歌イベントの会場として、最初に選ばれたのが 北海道美唄市、安田侃氏の野外彫刻公園「アルテピアッツァ美唄」でした。 「アルテピアッツァ美唄」では、リスが駆けまわり、点在する彫刻作品にかこま […]

去りゆく夏を惜しんで-アルテピアッツァ美唄 安田侃<こころを彫る授業>開催

安田侃の<こころを彫る授業>のお知らせ 彫刻作品 : ひとつがふたつ 安田 侃 Kan Yasuda 作  Photo:Hiroo Namiki 2013年の<Viva la 活版 -すばらしき活版>イベント、<Viva […]

懐かしいですね。 アルテピアッツァ美唄からの Merry Christmas

アルテピアッツァ美唄から、彫刻家 : 安田 侃ヤスダ カンさんのサイン入りのクリスマスカードと、20115年のカレンダーが届きました。 美唄は,もうきびしい冬のさなかにあるようです。 《 活版礼讃-Viva la 活版 […]

【展覧会】ギャラリー TOM|パリのあとで ── 柚木沙弥郎・安田 侃|’20年1月10日-1月31日

ギャラリー TOM パリのあとで ── 柚木沙弥郎・安田 侃 期  間  2020年1月10日[金]-1月31日[金] 開館時間  11:00-18:00       * 1月14日[火]、20日[月]、27日[月]は休 […]

【イベント】 メディア・ルネサンス 平野富二生誕170年祭-02   さぁはじまりました! サラマ・プレス倶楽部名物 宛名面一色+絵柄面二色 3000枚 都合9000回プレスの Postal Card 印刷

会報誌『 Salama Press Club NewsLetter  Vol. 35 』の配布を終え、サラマ・プレス倶楽部は本格的に<メディア・ルネサンス 平野富二生誕170年祭>の準備態勢にはいりました。 2011年東 […]

Viva la 活版 Viva 美唄 レポート01 プロローグ イベント会場・名称の決定、シンボルサインの製作

─────── やつがれ Wrote 《朗文堂 アダナプレス倶楽部 コラム》は、ふるくからアダナプレス倶楽部 Website の一隅にあったコーナーであるが、いつの間にかタイポグラフィ・ブログロール『花筏』など、製作が簡 […]

Viva la 活版 Viva 美唄 レポート02 会場風景をYouTubeに投稿。   

《Viva la 活版 Viva 美唄》 【会  場】 ARTE PIAZZA BIBAI アルテピアッツァ美唄          アート・ギャラリーおよびアート・ストゥディオ          北海道美唄市落合町栄町  […]

Viva la 活版 Viva 美唄レポート09 泉沙希さん、小野喜弘さん、渡辺絵弥子さん、大石薫の記録

《アダナ・プレス倶楽部会員の皆さまは、北海道の雄大な大地を満喫されていました》 アルテ ピアッツァ美唄を会場としての〔Viva la 活版 Viva 美唄〕は、アルテギャラリーでの展示、アルテストゥディオでのワークショッ […]

Viva la 活版 Viva 美唄レポート12 エピローグ タイポグラフィ・ゼミナールの報告+ご後援者:タイポグラフィ学会の記録

《Viva la 活版 Viva 美唄ではふたつの講演会と、常時各種の活版ゼミナールを開催しました》 「アルテピアッツァ美唄」は、地元の北海道美唄市出身で、世界的な彫刻家として知られる、安田 侃ヤスダ カンさんがいまな […]