活版讃歌<Viva la 活版 Let’s 豪農の館>Ⅸ 春田ゆかり会員カメラで豪農の館・大呂菴を中心にご紹介

Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 イベント名 】  Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 展示 期間 】  2015年10月10日[土]-12日[月・祝] 09:00-17:00 【 会     […]

活版讃歌<Viva la 活版 Let’s 豪農の館>Ⅷ 栃木香織会員カメラを中心に展示作品をご紹介

☆      ☆      ☆      ☆ おおくのご来場者、新潟のアダナ・プレス倶楽部会員、北方文化博物館のスタッフの皆さま、そして各地から参集された、おおくの活版印刷実践者の皆さまからのご支援をいただき、毎年恒例の […]

【活版カレッジ】 10月27日アッパークラス定例会 新潟旅行参加者も断念されたかたも大集合 

2016年9月30日[金]-10月2日[日]にかけ、実りの秋をむかえた越後路で、ふたたびみたび、あわただしい旅をした。 そのレポートは順次本コーナーにもアップされるが、今回も新潟サラマ・プレス倶楽部、「しお たまこ」さん […]

{Viva la 活版 ばってん 長崎}11 五月連休後半の長崎があつかった。出島主会場で展示/WS、市内一円で「崎陽長崎活版さるく」展開 ご参加ご協力ありがとうございました

{Viva la 活版 ばってん 長崎}は、近代機械産業発祥の地、それも140年余の歴史を刻んだ活版印刷にはじまる印刷産業の中核地・長崎県印刷会館を主会場として開催されました。 そのため地元長崎の印刷人だけでなく、ひろく […]

活版印刷礼讃<Viva la 活版 ばってん 長崎> ここに伝えられた、ここから飛翔した 01

 朗文堂/アダナ・プレス倶楽部では、手動式小型活版印刷機 Adana-21J   および その後継機であるSalamaシリーズを中核としながら、活版印刷の今日的な意義と、活字組版の実践を中心に、活版印刷魅力の奥深さの普及 […]

【会員情報】 ぢやむ 活版小本の製作者/団塊世代真っ盛り杉本昭生さんと京都太秦広隆寺に弥勒菩薩像をたずねた

ひとり京都で 活版小本 の製作を続けられている杉本昭生さん。 やつがれとは久しぶり、大石ははじめてお会いした。 燈台もと暗し、土地っ子でも太秦 うずまさ 広隆寺にいかれたことがないとのことで付近を散歩。 とおつ國の、ふし […]

【会員情報】 陶淵明『挽歌詩三首』 京都活版小本、ぢやむ杉本昭生氏が新作発表

新潟で開催された<Viva la 活版 Let’s 豪農の館>で、多くのかたが手にされたのが、ぢやむ 杉本昭生氏製作の活版小本シリーズでした。 ともすると小型本の製作者は、なによりも小型であることと、装本のおもしろさにこ […]

【展覧会報告】 小津和紙ギャラリー/手漉き紙四人展2017  新潟長岡の「紙漉サトウ工房」佐藤徹哉さん

紙漉技芸士:佐藤徹哉さんとは、2015年活版礼讃イベント{Viva la 活版 Let’s 豪農の館}ではじめてお会いした。以来サラマ・プレス倶楽部の皆さんとはすっかり親しくされている。今回は小津和紙ギャラリーに登場、 […]

【展覧会】 小津和紙ギャラリー/手漉き紙四人展2017 新潟の「紙漉サトウ工房」佐藤徹哉さんが参加 6月26日-7月1日

小津和紙ギャラリー 手漉き紙四人展 2017 6月26日[月]-7月1日[土] 10:00-18:00 * 初日13:00から、最終日15:00まで ☆ 佐藤徹哉さんが6月30日[土]・7月1日[日]在廊されています! […]

【サラマ・プレス倶楽部】歳末恒例 手づくり<餅と餃子の忘年会>12月03日[土] 四谷のレンタルキッチン Patia で開催

師走です。印刷・出版界ではこの時期の作業を<歳末進行>と呼び、一年中でもっとも繁忙をきわめるときとされます。 サラマ・プレス倶楽部の会員の皆さんも、{Season’s Greetings Card}や{年賀状}の製作であ […]

実りの秋の越後路新潟で新潟会員との熱い交流ふたたび[Ⅰ] 9月30日-10月2日 初日09月30日編 光の饗宴/ジェームス・タレル「光の館」

{ 承 前 } Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 イベント名 】  Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 展示 期間 】  2015年10月10日[土]-12日[月・祝] 【 会       場 […]

実りの秋の越後路新潟で新潟会員との熱い交流ふたたび[Ⅱ] 9月30日-10月2日 中日10月01日編 長岡市栃尾地区「紙漉 サトウ工房」

{ 承 前 } Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 イベント名 】  Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 展示 期間 】  2015年10月10日[土]-12日[月・祝] 【 会       場 […]

実りの秋の越後路新潟で新潟会員との熱い交流ふたたび[Ⅲ] 9月30日-10月2日 最終日10月02日編「三条鍛冶道場」ほか

{ 承 前 } Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 イベント名 】  Viva la 活版 Let’s 豪農の館 【 展示 期間 】  2015年10月10日[土]-12日[月・祝] 【 会       場 […]

ことしも鈴なり、おいしいトマトが到着しました! 北海道由仁町:まるほり野菜園

07月01日、今年初モノのミニトマトが北海道由仁町「まるほり野菜園」から到着。 「風の猫ゴリ」は最近栽培部長に昇格したようである。ところが園主の堀内さんは、熱中症でダウンしたことがあったようでおどろいたが、大過なく元気い […]

【会員情報】 しおた まこ{色、まとう春}~ストーリーを持つストールたち~

3月16日(水)-4月3日(日)、新潟のカフェギャラリー「シロネプレッソ」にて 春のストール展開催します!  しおた図案の型染ストール、今、百貨店を中心に展開している Drore² さんメイドの mako 柄もあります。 […]

戸叶勝也先生 カール・マイ冒険物語 オスマン帝国を行く 全一二巻第八巻『バルカン峡谷にて』 戸叶勝也訳 朝文社より刊行

もうアダナ・プレス倶楽部の皆さんとは、<活版礼讃 Viva la 活版 Let’s 豪農の館>、<餅と餃子の忘年会>などですっかりお馴染みの 戸叶勝也 先生。 重厚かつ温厚なお人柄で、いつも楽しそうに各種のイベントにご参 […]

【会員情報】 新潟の絵と版画製作 sketch & note 松尾和夏さん、紙漉サトウ工房 佐藤徹哉さん。開花報告への激励をいただく

松尾和夏さんは { sketch & note }での製作活動と、子育てと アトリエ新築にも挑まれるパワフルな造形者。 そのURL { 紙漉サトウ工房 佐藤徹哉 } に、大量の画像での紹介がある。手漉き紙の工程を […]

スペイン/土着信仰と習合したキリスト教会では頭蓋骨を祀る風習が。拳銃と麻薬に要警戒の修羅の国、あやかしの國、そしてとこしえの歴史をいだく魅力の邦

メキシコから昨08日夜に帰国。 トラベルはトラブルの同意語とするやつがれ、メキシコでもさまざまあったが、商用をふくめて収穫の多い旅であった。 とかくメキシコは遠くて治安が悪いとされるが、イタリア、 フランス、スペインなど […]

【展覧会】 冬のおくりもの展 松尾和夏(sketch & note)、田中雄士(紙工房 泉)

<Viva la 活版 Let’s 豪農の館>に出展された、アダナ・プレス倶楽部新潟会員 ◯ 松尾和夏さん(sketch & note-活版印刷とシルクスクリーン) ◯ 田中雄士さん(弥彦 紙工房 泉-手漉き和紙 […]

【展覧会】 おくりもの と はこ 展ーイラストレーション:しおた まこ、企画・販売:Room

<Viva la 活版 Let’s 豪農の館>に出展された、アダナ・プレス倶楽部新潟会員 ◯ しおた まこ さん しおた まこ さんは、ご自身でいわく、 「新潟在住のユルいイラストレーター。そして三人の男の子に君臨するア […]

【展覧会】 豪農伊藤家コレクション-北方文化博物館 中国 韓国の陶磁展

-豪農伊藤家コレクション- 北方文化博物館 中国 韓国の陶芸展 ◯ 日        時 : 2015年10月18日[日]-12月20日[日] ◯ 会        場 : 北方文化博物館 集古館 ◯ 入  館  料 : […]