【展覧会】渋谷区立 松濤美術館|パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展|’19年12月7日-’20年1月31日

渋谷区立 松濤美術館 パリ世紀末ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展 会  期  2019年12月7日[土]-2020年1月31日[金]       * 会期中展示替えがあります 入  館  料  一般 5 […]

【展覧会】松濤美術館|日本・東洋 美のたからばこ ~ 和泉市久保惣記念美術館の名品|10月5日-11月24日

松濤美術館 日本・東洋 美のたからばこ ~ 和泉市久保惣記念美術館の名品 会  期  2019年10月5日-11月24日[日] * 会期中展示替えがあります 入  館  料  一般 1000円、大学生 800円、高校生・ […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|美ら島からの染と織 ── 色と文様のマジック|8月10日-9月23日

渋谷区立松濤美術館 美ら島からの染と織 ── 色と文様のマジック 会  期  8月10日[土]-9月23日[月・祝]       * 会期中展示替えがあります       A期 8/10-25 B期 8/27-9/8 C […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|華めく洋食器 大倉陶園100 年の歴史と文化|6月8日-7月28日

渋谷区立松濤美術館 華めく洋食器 大倉陶園100 年の歴史と文化 会  期  2019年6月8日[土]-7月28日[日] 入  館  料  一般500円、大学生400円、 高校生・60歳以上250円、小中学生100円 休 […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|女・おんな・オンナ ~ 浮世絵にみる女のくらし|4月6日-5月26日

渋谷区立松濤美術館 女・おんな・オンナ ~ 浮世絵にみる女のくらし 2019年4月6日[土]-5月26日[日] * 会期中展示替えがあります。リンク先で確認を。 入  館  料  一般1000円、大学生800円、高校生・ […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|サロン展 彫刻家 ・ 村田勝四郎と日本野鳥の会|前期:’20年2月12日-2月24日、後期:2月29日-3月15日

渋谷区立松濤美術館 サロン展 彫刻家 ・ 村田勝四郎と日本野鳥の会 会  期  前期:2020年2月12日[水]-2月24日[月・休]       後期:2020年2月29日[土]-3月15日[日] 入  館  料  無 […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|サロン展|「南薫造展」「山口草四朗展」|2月10日-3月17日

渋谷区立松濤美術館 サロン展 「南薫造展」「山口草四朗展」 会  期  前期:2019年2月10日[日]-2月24日[日]       後期:2019年3月02日[土]-3月17日[日]       *「南薫造展」は会期 […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|終わりのむこうへ : 廃墟の美術史|’18年12月8日[土]-’19年1月31日

渋谷区立松濤美術館 終わりのむこうへ : 廃墟の美術史 会  期  2018年12月8日[土]-2019年1月31日[木] 入  館  料  一般500円、大学生400円、高校生・60歳以上250円、小中学生100円 休 […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館|林原美術館所蔵 「大名家の能装束と能面」|10月6日-11月25日 前期・後期開催

渋谷区立松濤美術館 林原美術館所蔵 大名家の能装束と能面 会  期  2018年10月6日[土]-11月25日[日]       〈前 期〉10月06日[土]-10月28日[日]        〈後 期〉10月30日[火 […]

【展覧会】渋谷区立松濤美術館 涯テノ詩聲 ── ハテ ノ ウタゴエ  詩人 吉増剛造展 8月11日-9月24日

涯テノ詩聲 ── ハテ ノ ウタゴエ 詩人 吉増剛造展 作家近影 2017 年 撮影:中野愛子 会   期  2018年8月11日[土・祝]-9月24日[月・祝]       * 会期中一部展示替えあり 入  館  料  […]

【展覧会】渋谷区立 松濤美術館 ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展 6月12日-7月29日 終了企画

渋谷区立 松濤美術館 ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展 DIANE CLAEYS COLLECTION ANTIQUE LACE 会 期 2018年6月12日[火]-7月29日[日] 入館料 一般5 […]

【展覧会】渋谷区立 松濤美術館 チャペック兄弟と子どもの世界 ~20 世紀はじめ、チェコのマルチアーティスト~ 4月7日─5月27日 終了企画

チャペック兄弟と子どもの世界 ~20 世紀はじめ、チェコのマルチアーティスト Those Children Keep on Playing; Children’s Themes in the Works of the Č […]